明日は東京盃(Jpn2)があります!

明日は大井で東京盃!

明日は大井競馬場で東京盃(Jpn2, ダート1200m)があります。中央交流重賞ということもあって、毎年、JRA勢のダート短距離の猛者達が出走してきますが、ダート短距離会は地方所属馬もかなり善戦しており、今年も実力伯仲のレースになりそうです。そんなこともあり、東京盃の馬券を購入してみたいと思っております。

◎リュウノユキナで考えています。3走前は同舞台の東京スプリント(Jpn3 大井 1200m)を勝利しており、今、一番勢いの有りそうな馬は、やはりこの馬でしょう。実は5走前のジャニュアリーSからこの馬の馬券を購入しているのですが、5回連続で馬券を的中しており、とても縁のある馬ですので、個人的にも応援している馬となっています。

○サブノジュニアです。昨年は同舞台のJBCスプリント(Jpn1 大井1200m)で勝利経験があり、今年の東京スプリントでも頭差の2着でした。大井の馬ですので、このコースは一番得意だと思いますが、斤量58kgの点と◎の方が思い入れがある分、こちらは対抗と考えております。

▲レッドルゼル、△コパノキッキング、☆サイクロトロンで考えていますが、▲は海外帰りで久々な点、△は最近、少し衰えがあると感じている点、☆は力不足に感じる点から、◎○の2頭の馬券だけで考えています。

今回は◎の単複のオッズが低そうですので、◎ー○の馬単とワイドで勝負したいと思いますが、当日の馬体重やパドックを見て、最終的に買い目を判断して馬券を購入したいと思います。

今週の重賞レースについて

今週のJRA重賞は10/9(土)にサウジアラビアRC(G3)、10/10(日)に毎日王冠(G2)京都大賞典(G2)があります。

週末に向け、3重賞とも予想を始めておりまして、購入したい馬の目星は付いていますが、筆者が一番楽しみにしているレースはサウジアラビアRCです。

新馬戦の開幕レース 6/5 東京 芝1600mを余裕の3馬身差で勝利したコマンドラインと、新潟 芝1600mを32.7秒の末脚を使って、3馬身差で勝利したステルナティーアの2頭が激突します。2頭とも12月のG1レースの最有力候補になるかもしれないような馬でして、今回はこの2頭の対決になると勝手に思っていますが、どちらが勝つのか非常に楽しみです。どちらに本命◎を打つのかは金曜の記事でご紹介したいと思いますので、お楽しみに!

次回に続く・・・