単勝馬券勝負日記 デイリー杯2歳S編 2022/11/11

メイン重賞について

明日は阪神競馬場でデイリー杯2歳ステークス(G2)が、東京競馬場で武蔵野ステークス(G3)があります。いよいよ今週から8週連続G1(+東京大賞典(G1))が行われますので、とても楽しい日曜日が続きます。また、明日は自分の出資馬が出走するレースがありますので、こちらも楽しみにしています!

デイリー杯2歳S (G2) の予想

◎クルゼイロドスルを本命で考えています(適正評価★★★★★)。新馬戦ではリバティアイランドとの末脚のキレの違いから2着に負けてしまいましたが、2戦目の未勝利戦はきっちり勝利していますし、勝ちタイムも東京開幕週のサウジアラビアRC(G3)の勝ち馬と0.1秒差しか変わらないので、高い能力は持っている馬と思います。今回は初の右回りの力のいるコースでの出走となりますが、走りを見る限りではおそらく問題無いと思いますし、この馬の可能性を信じて、当馬を本命候補で検討中です。

○オールパルフェを対抗で考えています(適正評価★★★★★)。当馬も新馬戦ではノッキングポイントとの末脚のキレの違いから2着に負けてしまいましたが、2戦目の未勝利戦はきっちり勝利していますし、前走の未勝利戦はまだ余裕のありそうな勝利だったように見えました。今回はあまり早いペースにならない気がしていますし、先行力を活かせる展開になれば、善戦できるチャンスは有ると思っています。

▲ダノンタッチダウン(適正評価★★★)。新馬戦ではロスとなる4角で大外を走っての勝利でしたし、血統背景を考えても、段違いの能力を秘めている可能性は有ると思います。ただし、前走の1戦だけでは分からないところがありますし、人気にもなる馬ですので、オッズ妙味を考えますと、評価を下げてみても良いのかもしれないと思っています。

4番手以下の評価は、上の競馬ブログランキングのバナーのサイトの「重賞 ブロガー予想印」に印(★と△1~3)を乗せています。

今のところ、馬券は◎の単複か、◎○▲軸の3連複あたりを中心に勝負しようと考えています。当日は前日とは全然違った馬券の買い目になっていることが多いので、いちおう直前の買い目はウマスマというSNSサイトに投稿していますので、そちらもご参考にいただけましたら幸いです。

競馬ファンが集まる無料の競馬予想SNS【ウマスマ】のサイト

武蔵野S (G3) の予想

◎レモンポップを本命で考えています(適正評価★★★★★)。現在4連勝中の最も勢いのある馬でして、前走のペルセウスSでは57kgの斤量を背負って2着馬を楽々4馬身突き放す圧勝でしたが、オープンクラスの東京ダート1400m戦で簡単に出来る芸当では無く(近10年間で最高着差)、G1級の能力はある馬と思っています。人気を被るのは間違いないですが、ここは逆らえないと思い、本命候補で決め打つことにしました。

○セキフウを対抗で考えています(適正評価★★★★)。3歳馬ながら海外のレースを3戦していて、それなりに善戦も出来ているので、高い能力はある馬だと思います。いちおう3走前のユニコーンS(G3)で2着に着ていますし、中距離よりもマイル以下の短い距離の方がパフォーマンスを上げている点を考えますと、データは少ないですが、好走してもおかしくない馬とは思っています。

▲ギルデッドミラー(適正評価★★★)。近2走はダートを走って連帯を外しておらず、前走のグリーンチャンネルCでは2着に負けていますが、直線で少し窮屈な内から伸びてきた点を考えると、勝ったデシエルトとは差の無いレースだったと思い、まだ底は見せていない馬だと思います。本命馬がおかしな強さを発揮していますので、勝ちまでは難しいと思いますが、馬券圏内に入るほどの好走できる能力は有る馬と思っています。

4番手以下の評価は、上の競馬ブログランキングのバナーのサイトの「重賞 ブロガー予想印」に印(★と△1~3)を乗せています。

今のところ、馬券は◎○▲軸の3連複、3連単あたりを中心に勝負しようと考えています。

(適正評価とは、今回のレースとの相性を表現したものとなります。★(小)~★★★★★(大)で表現しています。あくまで個人的な見解による評価となります。)

11/12 (土) のレースについて

明日は以下のレースを中心に単勝馬券を購入しようと考えております。下記を勝負候補レースとし、当日のパドック等を見て、最終的に勝負しようと思っています。勝負度合いが高めのレースが候補になりやすいレースとなります。詳しくは「基本方針」をご参照願います。

11/12の勝負レース

<馬番 / 騎手単回率 / 適正 /勝負度合い>

・ 東京 3 R 1 番 ペネトレイトゴー
       菅原明良 155% / D / 低
・ 東京 6 R 6 番 サイモンバロン
       戸崎圭太 76% / A / 低
・ 東京 8 R 6 番 ウィルソンテソーロ
       戸崎圭太 102% / A / 高
・ 東京 10 R 2 番 アネゴハダ
       菅原明良 125% / D / 高

・ 阪神 2 R 15 番 ドンカルロ
       岩田望来 130% / D / 中
・ 阪神 9 R 2 番 ダノンレガーロ
       和田竜二 130% / D / 低

東京8Rの6番ウィルソンテソーロは、ダートに転向して2連勝中ですが、2勝とも後続を突き放す格が違うレースをしています。今回は相手は強くなりますが、前走と同コースとなりますので不安要素は無く、圧勝まであると思っています。

東京10Rの2番アネゴハダは、重賞レースでも善戦している馬であり、他馬とは実績が違い過ぎます。東京コースは1-1-0-0で文句無く相性の良いコースですし、前回は取りこぼしのレースと思っていますので、今回こそは重賞レースで3着を3回している意地を見せて欲しいと思います。

上記の2レースは優先して単勝勝負を検討したいと思います 。

その他の気になるレース

・福島8R 2歳上1勝C 芝2600m リヴィア

出資馬であり、私は応援しない訳にはいかない馬となります。当馬は未勝利馬ですが、血統背景からなのか、今後の可能性を見越して引退せずに、1勝Cのレースにチャレンジすることになったようです。ガリレオ産駒らしく時計のかかる馬場の方が向いている馬なのは間違い無いですし、長い距離のレースを試してみて欲しいと皆が思っていたことと思いますので、今回は期待出来るかもしれないです。初勝利を楽しみにしています!

次回に続く・・・