単勝馬券勝負日記 2022/10/7 サウジアラビアRC編

メイン重賞について

明日は東京競馬場でサウジアラビアロイヤルカップ(G3)があります。今週から東京開催、阪神開催が始まり、秋競馬も本格的になってくることもあり、強い馬が続々と出走してきます。当レースは秋の東京開催の先陣を切る重賞レースとなりますが、来年のクラシック有力馬になるかもしれない馬も現れそうなだけに、注目したい一戦となります。とても楽しみです!

サウジアラビアRC (G3) の予想

◎ノッキングポイントを本命で考えています(適正評価★★★★)。新馬戦は持ったままで上がり3F 33.2で突き放して圧勝しており、他馬と持っている能力の違いをまざまざと見せつけたレースぶりでした。違っていたら恥ずかしいですが、現時点では当馬の能力はジオグリフ級と見ており、来年のクラシックを狙える逸材と思っております。今回も圧勝と思っておりますが、恥をかかなくて済むよう、頑張って欲しいです!

○シルヴァーデュークを対抗で考えています(適正評価★★)。新馬戦は勝った馬はそれなりに強い馬だったと思いますし、2戦目は直線の長い左回りの新潟コースで結果を出しているだけに、東京コースも合いそうな気がしています。デビューからの2戦はわりとスタートも良く、開幕週の馬場はプラスに働きそうな気もしていますので、今のところは対抗評価で検討しています。

▲ドルチェモア(適正評価★)。デビュー戦では2着に3馬身差を付けて快勝しており、母親が桜花賞馬という血統背景を考えましても、マイル戦は合いそうです。デビュー戦の札幌コースと今回のコースはだいぶ異なるので、半信半疑なところがありますので、今のところは3番手で考えております。4番手以下の評価は、上の競馬ブログランキングのバナーのサイトの「重賞 ブロガー予想印」に印(★と△1~3)を乗せています。

今のところ、馬券は◎の単勝か◎○軸の馬連・3連複を中心に勝負しようと考えています。当日は前日とは全然違った馬券の買い目になっていることが多いので、いちおう直前の買い目はウマスマというSNSサイトに投稿していますので、そちらもご参考にいただけましたら幸いです。

競馬ファンが集まる無料の競馬予想SNS【ウマスマ】のサイト

(適正評価とは、今回のレースとの相性を表現したものとなります。★(小)~★★★★★(大)で表現しています。あくまで個人的な見解による評価となります。)

10/8 (土) のレースについて

明日は以下のレースを中心に単勝馬券を購入しようと考えております。下記を勝負候補レースとし、当日のパドック等を見て、最終的に勝負しようと思っています。勝負度合いが高めのレースが候補になりやすいレースとなります。詳しくは「基本方針」をご参照願います。

10/8の勝負レース

<馬番 / 騎手単回率 / 適正 /勝負度合い>

・ 東京 7 R 8 番 マイネルクリソーラ
       M.デムーロ 138% / A / 中
・ 東京 9 R 3 番 シーグラス
       M.デムーロ 138% / A / 低
・ 東京 10 R 16 番 バトルクライ
       戸崎圭太 95% / A / 高

・ 東京 12 R 14 番 キュートハイカー
       津村明秀 127% / A / 低
・ 阪神 1 R 9 番 ストリンジェンド
       北村友一 170% / C / 低
・ 阪神 7 R 13 番 グローツラング
       藤岡康太 200% / A / 中
・ 阪神 8 R 15 番 ミレヴィーナス
       松山弘平 105% / B / 低
・ 阪神 9 R 3 番 アルナシーム
       福永祐一 90% / B / 高

阪神9Rの3番アルナシームは、新馬戦でのパフォーマンスが高くて注目されていた馬でして、G1で4着の実績もあり、2勝Cでモタつく馬では無いと思います。ララヴォルシエル、マテンロウエールなども出走しますので、簡単に勝利できるレースでは無いのかもしれませんが、能力の高さで何とか勝利して欲しいと思っています。

東京10Rの16番バトルクライですが、近2走は東京1600mで3着を確保できており、コース適正の高さを感じさせています。ダートで底を見せていないアルマドラードは気になりますが、重賞レース3着とコース適正の高さを信じて、積極的に勝負したいと思っています。

上記の2レースは優先して単勝勝負を検討したいと思います 。

その他の気になるレース

・東京5R 2歳新馬戦 芝1800m レヴォルタード

キャロットファームで注目していた馬の1頭です。重賞3勝のバウンスシャッセの仔であり、父エピファネイアですので、能力の高さを予感させる血統背景があります。今週の調教映像だけ見ると、何とも言えない走りには感じましたが、ルメール騎手を確保できておりますし、初戦の走りに注目しています。

次回に続く・・・