単勝馬券勝負日記 2022/9/30 シリウスS編

メイン重賞について

明日は中京競馬場でシリウスステークス(G3)があります。JBCクラシックやチャンピョンズカップなどを見据えて早めに収得賞金を加算したい馬が出走してくる関係上、年々レースレベルが上がってきている感じがしますが、今年も能力の高そうな馬が多数出走してきますので、とても面白いレースになりそうです。また、今週はスプリンターズSと凱旋門賞がありますので、とても楽しい週末となりそうです!

シリウスS (G3) の予想

◎ハヤブサナンデクンを本命で考えています(適正評価★★★)。前走の三宮Sでは2着のニューモニュメントに6馬身差を付けて圧勝しており、本格化した予感を感じさせます。4走前ではグロリアムンディと0.1秒差の好勝負をしておりますので、重賞でも通用できそうな能力はありそうですし、5走前では人気になると思われるハーデンヴァイラーに敗れておりますが、今回は斤量差が逆転し、距離も100m伸びますので、今なら良い勝負になると思い、本命候補で検討しております。

○ハピを対抗で考えています(適正評価★★★)。中京コースは2戦2勝と相性の良いコースですし、当レースが割と能力の高い3歳馬も好走しているレースですので、能力が通用しておかしくないと思います。斤量53kgで出走できる点も魅力です。今回は横山典騎手の騎乗となりますが、ハセドンでは無く、当馬に乗ることが凄く気になっております。いままでよりも相手は強くなりますが、軽ハンデを活かして上手く立ち回ることが出来れば、勝機もあると思っています。

▲バーデンヴァイラー(適正評価★★★)。前走で重賞も勝利し、能力の高さは証明されていますが、中京コースは勝利できていない点と、次走のJBCC狙いな気がする仕上げに感じる点が気になりますので、今のところは3番手で考えております。4番手以下の評価は、上の競馬ブログランキングのバナーのサイトの「重賞 ブロガー予想印」に印(★と△1~3)を乗せています。

今のところ、馬券は◎の単勝か◎○の馬連・ワイドを中心に勝負しようと考えています。当日は前日とは全然違った馬券の買い目になっていることが多いので、いちおう直前の買い目はウマスマというSNSサイトに投稿していますので、そちらもご参考にいただけましたら幸いです。

競馬ファンが集まる無料の競馬予想SNS【ウマスマ】のサイト

(適正評価とは、今回のレースとの相性を表現したものとなります。★(小)~★★★★★(大)で表現しています。あくまで個人的な見解による評価となります。)

10/1 (土) のレースについて

明日は以下のレースを中心に単勝馬券を購入しようと考えております。下記を勝負候補レースとし、当日のパドック等を見て、最終的に勝負しようと思っています。勝負度合いが高めのレースが候補になりやすいレースとなります。詳しくは「基本方針」をご参照願います。

10/1の勝負レース

<馬番 / 騎手単回率 / 適正 /勝負度合い>

・ 中山 2 R 2 番 クールムーア
       M.デム 187% / C / 中
・ 中山 8 R 15 番 サンフィニティ
       津村明秀 100% / C / 低
・ 中山 12 R 3 番 タヤスゴールド
       江田照男 110% / C / 中
・ 中山 12 R 7 番 スイートカルデア
       佐々木大 163% / C / 低
・ 中京 9 R 2 番 スクーバー
       岩田望来 106% / B / 高

・ 中京 12 R 1 番 ルピナスリード
       池添謙一 370% / B / 中

中京9Rの2番スクーバーは、前走はスタートも決まって圧勝でしたが、突き放した2着のトモジャミもそこそこの能力の有りそうな馬と思っていますので、今回の1勝クラスでも通用する能力はあると思っています。2戦目と同様、芝スタートであれば、おそらく出遅れないと思いますし、函館2歳Sで3着のオマツリオトコは気になりますが、好勝負出来るのではないかと期待しています。

上記の1レースは優先して単勝勝負を検討したいと思います 。

その他の気になるレース

・中京5R 2歳新馬戦 芝1600m ダノンタッチダウン

ダノンザキッド、ミッキーブリランテの半弟であり、セレクトセール2.64億円の期待馬となります。血統面からもマイル戦は合いそうですし、調教も良さそうに感じますので、初戦から期待できる気がしています。POG指名もしている馬ですので、頑張って欲しいと思います!

次回に続く・・・