単勝馬券勝負日記 2022/7/30 アイビスSD編

7/31 (日)のレースについて

明日は新潟11Rにアイビスサマーダッシュ(G3)、札幌11Rにクイーンステークス(G3)があります。今年も新潟名物、直線1000mの唯一の重賞レースがやってくるようです。今年も3年連続連帯中のライオンボスも出走してきてくれて、とても嬉しいですが、最内枠に入ってしまいましたので、波乱となりそうな気がしています。

アイビスSD(G3) の予想

◎トキメキを本命で考えています(適正評価★★★)。昨年の当レースは11番人気で4着に来れていますし、前走の駿風Sは今回と同コースとなりますが、1着となっており、このコースとの相性は高いように思えます。そして、このレースで1番重要となる、「外めの枠が引けるか?」という事ですが、当馬は12番枠が引けましたので、まあまあ挑戦権を得られたと思います。枠的にも、今回はシンシティがスタートから飛ばしていくと思われ、ペースが早くなると思いますので、外ラチいっぱいを走る馬より、その馬達をやや内めから差してこれる馬を狙いたいと思っていますが、当馬は合っていそうとイメージしていますので、能力的な不安はありますが、本命にしようと思っています。

○ヴェントヴォーチェを対抗で考えています(適正評価★)。狙いは本命馬と近いですが、こちらは2走前の春雷Sは1.06.8で勝利しているスピードの裏付けも有ります。ただ、前走の函館SS(G3)が案外だった点や、当コースは久々な点、過剰に人気も出そうな点から、少し評価を落としてみました。

▲シンシティ△マリアズハート☆マウンテンムスメの順で考えておりますが、シンシティは好枠に入ったこともあり、逃げ切りも考えられなくもないですが、前走より斤量も重くなり、少し信用できない気がしています。

今のところ、馬券は◎の単勝か複勝を中心に勝負しようと考えています。いちおう直前の買い目はウマスマというSNSサイトに投稿する予定ですので、そちらもご参考にいただけましたら幸いです。

競馬ファンが集まる無料の競馬予想SNS【ウマスマ】

クイーンS(G3) の予想

◎ローザノワールを本命に考えています(適正評価★★★)。前走のヴィクトリアマイル(G1)では最低人気でしたが、あわや馬券に絡むかのようなハナ差の4着と好走しました。今回は楽に先行できそうなメンバーと思いますし、内枠を引けた点も良いと思い、本命にしようと思っています。田中勝騎手のベテランの貫録騎乗にも期待しています!

○ウォーターナビレラを対抗で考えています(適正評価★★)。能力は高い馬であり、斤量的にも本命にすべきとは思いましたが、やはり距離に不安を感じています。距離が持つかというよりも、騎手が後方に控える消極的な競馬をしかねないかを不安に思い、取りこぼしそうなビジョンが頭によぎってしまいました。ここを勝利して秋華賞を目指して欲しい気持ちはありますが、かなり人気も被りそうですし、対抗評価に抑えることにしました。

▲ホウオウピースフル△メイショウミモザ☆ゴルトベルグの順で考えておりますが、ホウオウピースフルはブラストワンピースの半妹となりますが、前走は巴賞を勝利しており、距離的にもコース的も当レースはベストな気がしていますので、要注意な馬と思っています。

今のところ、馬券は◎○の馬連・ワイド辺りを中心に勝負しようと考えています。

(適正評価とは、今回のレースとの相性を表現したものとなります。★(小)~★★★★★(大)で表現しています。あくまで個人的な見解によるものとなります。)

7/31 (日) の勝負レース

明日は以下のレースを中心に単勝馬券を購入しようと考えております。下記を勝負候補レースとし、当日のパドック等を見て、最終的に勝負しようと思っています。勝負度合いが高めのレースが候補になりやすいレースとなります。詳しくは「基本方針」をご参照願います。

7/31の勝負レース

<馬番 / 騎手単回率 / 適正 / 勝負度合い>

・ 新潟 1 R 3 番 トモジャミ
       津村明秀 102% / D / 低
・ 新潟 3 R 10 番 ソリダリティ
       川田将雅 140% / A / 中
・ 新潟 3 R 2 番 コウソクブラック
       松山弘平 185% / D / 低
・ 新潟 10 R 3 番 ククナ
       福永祐一 126% / D / 中
・ 札幌 10 R 5 番 ゴーゴーユタカ
       横山武史 165% / B / 高

札幌10Rの5番ゴーゴーユタカですが、前走のラジオNIKKEI賞(G3)では不利な大外枠であり、内が伸びる馬場の中、4角でも外を走る厳しい競馬でしたが、5着に来れる能力の高さは見せていました。今回は距離短縮となり、相手も楽になると思われますので、勝ち切れると思っています。

上記1レースは、優先的に単勝勝負を検討したいと思います。

 

他に気になるレースとして、新潟5Rの2歳新馬戦を挙げたいと思います。4番シャザーンはセレクトセール2.42億円の馬、5番ダノントルネードは1.81億円の馬という高額馬対決となり、巷でも注目されている一戦です。夏の新潟コースはコース形態上、注目される有力な2歳馬が出走してきやすいレースが多いため、秋の2歳重賞戦線を見据える意味でも目が離せないレースが続きますので、とても楽しみにしています!

7/30 (土)の結果

本日のメインレースの結果

本日は重賞レースがありませんでした。

また、新潟11Rの関越ステークスは注目していたレースでしたが、◎グレートマジシャンは直線で失速し、競争中止となってしまいました。グレートマジシャンからの馬券で勝負していましたので、外してしまって残念ですが、それよりも怪我をしていそうな止まり方でしたので、馬がとても心配です。無事であって欲しいですTT ⇒右第1指関節脱臼で大怪我を負ってしまったようでして、予後不良処置となったようです。とても残念です。

購入した勝負レース

7/30のレースと纏めて、8/1の記事でご紹介したいと思います。今日の勝負レースは3戦1勝で回収率90%と残念な結果でした。明日こそは頑張りたいと思います。

次回に続く・・・