単勝馬券勝負日記 2022/7/16 函館記念編

7/16 (日)のレースについて

明日は函館11Rに函館記念(G3)があります。明日で函館最終週となりますが、外差しも決まってきている馬場となっており、展開の読みづらい、面白いレースとなりそうです。

函館記念(G3) の予想

◎サンレイポケットを本命で考えています(適正評価★★★★)。左回りコースでの実績は文句無くメンバー内トップですが、右回りでも3走前の京都記念で3着に来ており、走れないことはありませんので、素直に実績で能力を評価できると思います。函館初出走のため、馬場相性は未知なところはありますが、ジャングルポケット産駒の函館芝コース実績は近5年で勝率9.1%、単勝回収率209%、複勝回収率131%とわりと優秀ですし、当馬もこなせておかしくなさそうです。実は京都記念では、前日までは当馬を本命で考えていたのですが、とある理由で予想を変えてしまい、複勝馬券を取り逃がす形となってしまいました。この時の失敗を反省して、この馬で勝負したいと思っています。

○マイネルウィルトスを対抗で考えています(適正評価★★)。東京芝2500mのG2戦で2着2回という印象が強いですが、意外と右小回りローカルの戦績が良い馬となります。昨年の当レースを8着で負けており、適正評価は低めに出てしまっていますが、調整を欠いていたということもあり、度外視した評価をして良いように思えます。デムーロ騎手もこの馬を乗りに函館に来たらしく、注目したい1頭です。

▲アラタ△スカーフェイス☆スマイルの順で考えておりますが、アラタは近2戦の戦績があまり良くないですが、函館コース2-0-0-0であり、激走するかもしれませんので、こちらも注目したい1頭です。

今のところ、馬券は◎の単勝か複勝を中心に勝負しようと考えています。いちおう直前の買い目はウマスマというSNSサイトに投稿する予定ですので、そちらもご参考にいただけましたら幸いです。

競馬ファンが集まる無料の競馬予想SNS【ウマスマ】

(適正評価とは、今回のレースとの相性を表現したものとなります。★(小)~★★★★★(大)で表現しています。あくまで個人的な見解によるものとなります。)

7/16 (日) の勝負レース

明日は以下のレースを中心に単勝馬券を購入しようと考えております。下記を勝負候補レースとし、当日のパドック等を見て、最終的に勝負しようと思っています。勝負度合いが高めのレースが候補になりやすいレースとなります。詳しくは「基本方針」をご参照願います。

7/16の勝負レース

<馬番 / 騎手単回率 / 適正 / 勝負度合い>

・ 福島 9 R 10 番 シナモンスティック
       柴田大知 115% / A / 中
・ 小倉 9 R 9 番 ディアノイア
       松山弘平 179% / B / 中
・ 小倉 11 R 9 番 ウインリブルマン
       松若風馬 157% / D / 低
・ 小倉 12 R 10 番 スペクトログラム
       松山弘平 179% / B / 高

・ 函館 4 R 2 番 サバンナチャンス
       横山琉人 175% / D / 中
・ 函館 10 R 8 番 ラヴィータエベラ
       吉田隼人 136% / D / 低

小倉12Rの10番スペクトログラムは、前走は0.4秒差の5着に善戦しておりますし、走破タイム1.53.4も今回のメンバーの中では優秀な方と思います。未勝利勝ちした小倉コースでの出走となりますし、ダート得意の松山騎手の継続騎乗となりますので、勝ち切れる可能性有りとみて、勝負したいと思っています。

上記1レースは、優先的に単勝勝負を検討したいと思います。

 

他に気になるレースとして、福島10Rの3番ブラックブロッサムはデビューから2連勝のインパクトが強く、ダービー出走に期待していた人も多かったと思うのですが、前走の京都新聞杯では5着に負けてしまい、諦める結果となってしまいました。今回は自己条件のレースとなりますが、菊花賞を見据えたレース選定と思えますので、どのような走りを見せてくれるか注目しています。

7/16 (土)の結果

本日のメインレースの結果

本日は函館11Rに函館2歳ステークス(G3)がありました。

結果ですが、1着ブトンドール2着クリダーム3着オマツリオトコとなりました。

予想は○△無でして、◎ミシェラドラータと○ブトンドールのワイド1点で勝負しておりましたので、馬券は外しました。ミシェラドラータは4角で前を走っていたニーナブランドが下がってきたのが邪魔になったことによるものなのか、位置取りが下がってしまい、直線でもほとんど追われていない状態でした。勝利したブトンドールは4角で早めに上がっていき、直線でも鋭い伸びを見せていました。鮫島克騎手が早めにガッツポーズをするぐらいでしたので、よっぽど手ごたえが良かったのでしょう。次走にも期待です!

 

購入した勝負レース

7/17のレースと纏めて、7/18の記事でご紹介したいと思います。今日の勝負レースは4戦3勝で回収率143%と好調な結果でした。引き続き明日も頑張りたいと思います。

次回に続く・・・