単勝馬券勝負日記 2022/6/11 エプソムC編

6/12 (日)のレースについて

明日は東京11Rにエプソムカップ(G3)、函館11Rに函館スプリントステークス(G3)があります。。

エプソムC(G3) の予想

◎ジャスティンカフェを本命で考えています(適正評価★★★★)。前走で3勝クラス戦を卒業したばかりの身ではありますが、とにかく前走のパフォーマンスが強烈すぎました。前走の湘南Sの走破タイム1.32.3は先週までのマイルG1レースの勝ちタイムと遜色ありませんし、左回りコースでは馬券圏内を外しておらず、安定感もあります。ほとんど1600m戦ばかり使われてきており、今回の1F延長が気がかりではありますが、この馬の将来性を信じて、本命に推したいと思っています。

○タイムトゥヘヴンを対抗で考えています(適正評価★★★★)。最近は距離を縮めてきて好走してきていますので、400mの距離延長はマイナス要素と思いますが、今回のメンバー相手では、能力で何とかなりそうに思っています。重賞勝利馬で斤量56kgという点も恵まれていると感じ、対抗評価に思っています。

▲ザダル△ダーリントンホール☆シャドウディーヴァの順で考えておりますが、ザダルは昨年の勝利馬で、当コースへの適正も高いと思いますが、◎○の2頭の近走の好走ぶりを考えると、少し劣るかもしれないと感じ、少し評価を落としてみました。

今のところ、馬券は◎の単勝か、◎○のワイドを中心に勝負しようと考えています。いちおう直前の買い目はウマスマというSNSサイトに投稿する予定ですので、そちらもご参考にいただけましたら幸いです。(Twitterに投稿することもあります^^)

競馬ファンが集まる無料の競馬予想SNS【ウマスマ】

函館スプリントS(G3) の予想

◎ナムラクレアを本命に考えています(適正評価★★)。3歳牝馬の短距離重賞ウィナーの出走となりまして、能力的に通用するかは分かりませんが、斤量50kgでの出走は魅力的過ぎますし、浜中騎手が騎乗できる点も良いと思います。1200mは少し短いと思っており、古馬相手にスピードが足りるかの不安はありますが、葵Sでは無く、こちらで勝負してきたという本気度の高さを信じ、この馬を本命にしようと思っています。

○ビアンフェを対抗で考えています(適正評価★★★★)。昨年の当レースの勝利馬ですが、函館・札幌を合わせた成績は3-1-0-0であり、北海道がとても好きな馬なんだな、と思わせるほど得意としています。人気の3歳馬との斤量差はえげつないものがありますが、開幕週の馬場も考えると、なんとか逃げ切る展開に持ち込める可能性もあると思い、本命に近い対抗評価で考えています。

▲ヴェントボーチェ△ジュビリーヘッド☆レイハリアの順で考えておりますが、ヴェントボーチェは当コースでの勝利経験があり、前走の春雷Sの1.06.8が優秀過ぎますので、今回も同じような走りが出来れば、勝ちまであるかもしれない面白い馬と思っています。

今のところ、馬券は◎の単勝か複勝を中心に勝負しようと考えています。

(適正評価とは、今回のレースとの相性を表現したものとなります。★(小)~★★★★★(大)で表現しています。あくまで個人的な見解によるものとなります。)

6/12 (日) の勝負レース

明日は以下のレースを中心に単勝馬券を購入しようと考えております。下記を勝負候補レースとし、当日のパドック等を見て、最終的に勝負しようと思っています。勝負度合いが高めのレースが候補になりやすいレースとなります。詳しくは「基本方針」をご参照願います。

6/12の勝負レース

<馬番 / 騎手単回率 / 適正 / 勝負度合い>

・ 東京 1 R 8 番 リトルポピー
       ルメール 203% / C / 中
・ 東京 2 R 10 番 コウソクブラック
       レーン 190% / C / 中
・ 東京 3 R 16 番 ティーライトニング
       レーン 198% / D / 低
・ 東京 4 R 1 番 ルージュアルル
       川田将雅 213% / A / 中
・ 東京 9 R 12 番 セブンデイズ
       戸崎圭太 210% / A / 低
・ 中京 6 R 5 番 シュティル
       幸英明 170% / A / 低
・ 中京 6 R 1 番 リヴィア
       北村友一 310% / D / 高

・ 中京 8 R 7 番 マリオロード
       川須栄彦 170% / B / 低
・ 中京 10 R 10 番 ウインリブルマン
       松若風馬 160% / A / 中
・ 函館 1 R 15 番 マヒナライズ
       藤岡佑介 200% / D / 低
・ 函館 6 R 3 番 イルモンド
       横山武史 200% / C / 高

・ 函館 12 R 7 番 ビジン
       池添謙一 305% / C / 中

函館6Rの3番イルモンドは、近2走が2着続きの馬でして、能力通りの力が出せれば今回も勝ち負けだと思われます。函館の開幕週で内枠の利点もありますし、積極的に狙ってみたい馬と思っています。

中京6Rの1番リヴィアですが、前走は意外にも2着に善戦できたことには驚きました。実績的にはシュティルの方が上と思っていますが、成長力の高さとしての魅力は、この馬も負けていないと思います。筆者の出資馬という、ひいいき目はありますが、この馬の初勝利の可能性を信じ、期待しています。

上記2レースは、優先的に単勝勝負を検討したいと思います。

6/11 (土)の結果

本日のメインレースの結果

本日は重賞レースがありませんでした。

また、東京11Rは注目していたレースでしたが、◎ヴェラアズールが勝利してくれました。

購入した勝負レース

6/12のレースと纏めて、6/13の記事でご紹介したいと思います。今日の勝負レースは7戦2勝で回収率56%と残念な結果でした。明日も頑張りたいと思います。

次回に続く・・・