単勝馬券勝負日記 2022/6/3 鳴尾記念編

メイン重賞について

明日は中京競馬場で鳴尾記念(G3)があります。宝塚記念のトライアルレースとなりますが、本番まで中2週の間隔となってしまうこともあり、ここを勝利しても宝塚記念に出走しない馬も結構いる微妙な時期のレースとなります。しかし、2015年の勝利馬ラヴリーデイが、宝塚記念を6番人気で勝利していますし、昨年2021年の勝利馬ユニコーンライオンは宝塚記念を7番人気で2着となっているように、宝塚記念を見据える意味では軽視できないレースではあります。また、中京コースは今週からBコースに替わりますので、当日の馬場傾向にも注目したいところです。

鳴尾記念 (G3) の予想

◎ヤシャマルを本命に考えています(適正評価★★★★)。鳴尾記念は休み明けの馬よりも、中2週程度の間隔詰めて使われてきている馬の方が成績が良い傾向にありますし、今年も中京コースで行われますので、前走の新潟大賞典組は今回のレースとマッチしているように思えます。前走の新潟大賞典では、勝ったレッドガランはともかく、今回人気しそうな2着のカイザーバローズとは差の無いレースをしていたと思いますので、今回は逆転する可能性もあるかもしれませんし、妙味的にはこちらの方が良さそうに思えますので、本命候補で考えています。

○カイザーバローズを対抗で考えています(適正評価★★★★)。本命馬と似たような選定理由とはなりますが、能力は十分と思いますし、今回は乗り慣れた川田ジョッキーが騎乗となりますので、前走以上のレースをしてくると思っています。当日の状態も見てですが、もしかしたら直前では、この馬を本命にするかもしれないです。

▲ジェラルディーナ△サンレイポケット、☆ショウナンバルディの順で考えておりますが、ジェラルディーナは前走のマイル戦から距離が伸びてプラスと考えていますが、2走前の京都記念でサンレイポケットを差し切れなかった点などを見ても、能力よりも人気先行型なところがあり、軸にする妙味が薄い感じがします。ただ、ハマれば一発あっておかしくないとは思っています。

今のところの馬券の買い目は◎の単勝か複勝をメインに勝負しようと考えております。当日は前日とは全然違った馬券の買い目になっていることが多いので、いちおう直前の買い目はウマスマというSNSサイトに投稿していますので、そちらもご参考にいただけましたら幸いです。(Twitterに投稿することもあります^^)

競馬ファンが集まる無料の競馬予想SNS【ウマスマ】

(適正評価とは、今回のレースとの相性を表現したものとなります。★(小)~★★★★★(大)で表現しています。あくまで個人的な見解による評価となります。)

6/4 (土) のレースについて

明日は以下のレースを中心に単勝馬券を購入しようと考えております。下記を勝負候補レースとし、当日のパドック等を見て、最終的に勝負しようと思っています。勝負度合いが高めのレースが候補になりやすいレースとなります。詳しくは「基本方針」をご参照願います。

6/4の勝負レース

<馬番 / 騎手単回率 / 適正 /勝負度合い>

・ 東京 2 R 10 番 ルチア
       戸崎圭太 223% / C / 中
・ 東京 7 R 3 番 ビーナスローズ
       横山武史 223% / A / 低
・ 東京 7 R 5 番 サリエラ
       戸崎圭太 245% / C / 高
・ 東京 8 R 3 番 レッドラパルマ
       横山武史 255% / A / 中

・ 東京 10 R 11 番 アネゴハダ
       菅原明良 290% / D / 低
・ 東京 12 R 8 番 キタノエクスプレス

       津村明秀 380% / A / 低

・ 東京 12 R 16 番 ミユキアイラブユー
       永野猛蔵 240% / A / 中
・ 中京 2 R 8 番 ヒノデテイオー
       斎藤新 260% / C / 低
・ 中京 9 R 16 番 ディパッセ
       池添謙一 140% / A / 中
・ 中京 10 R 7 番 スズカトップバゴ
       幸英明 310% / B / 低
・ 中京 12 R 10 番 ジレトール
       川田将雅 238% / C / 高

東京7Rの5番サリエラですが、前走はフラワーカップ出走予定だった馬ですが、骨瘤で回避となってしまったものの、問題無く出走できていれば、そのまま勝利し、春のクラシックでも人気になっていておかしくないセンスの高い馬だと思っています。近走のタイムではビーナスラインも優秀ですので、迷ってはいますが、素質の高さはサリエラの方が上と思っています。

中京12Rの10番ジレトールは、近2走はオープンクラスのレースで2着、2着と好走していて、2回続けて負けた相手のリメイクは世代ダートのトップクラスの馬と思っていますので、良く善戦したと思っています。今回は強そうな古馬も相手となりますが、通用する能力はあると思っていますし、斤量の恩恵もありますので、勝てるチャンスはかなり有ると考えています。

上記の2レースは優先して単勝勝負を検討したいと思います 。

その他の気になるレース

・中京5R 2歳新馬戦 芝1600m ダイヤモンドハンズ

先週のダービーが終わり、ついにメイクデビュー2歳新馬戦のスタートの時期がやってしました。近年は東京の方に特に注目していましたが、今年は中京のメイクデビューに注目しています。素質馬と期待しているダイヤモンドハンズとリアリーホットが、いきなり対決する熱いレースになりそうです。実は、この2頭はPOG指名しており、だいぶ期待していた馬ですので、とても楽しみです。

・東京11R アハルテケステークス ダ1600m アドマイヤルプス

前走はオープン昇格しての初戦となりましたが、いきなりクビ差2着と善戦できていました。長期休養前は勢いのあったハギノアレグリアスの能力は未知数ですが、他のメンバーはそれほど強そうな相手もいないと思いますので、チャンス有りと思い、注目しています。

次回に続く・・・