単勝馬券勝負日記 2022/5/7 NHKマイルC編

5/8 (日)のレースについて

明日は東京11RにNHKマイルカップ(G1)、新潟11Rに新潟大賞典(G3)があります。1年間で予想が1番難しそうなレースであるNHKマイルCが行われるだけに、とても楽しみです。

NHKマイルC(G1) の予想

◎セリフォスを本命で考えています(適正評価★★★★★)。実績は文句無くメンバー中トップの馬ですが、これまで徹底して1600m戦を使ってきていますが、右回りよりも左回りコースの方がパフォーマンスを上げそうな気がしており、今回の東京コースとも相性が良さそうに思えます。軽い捻挫の影響もあったのかもしれないですが、ぶっつけ本番での出走となってしまった点は嫌ではありますが、来月の安田記念の出走も考えている、というコメントが出ているほどのスケールの大きそうな馬ということもあり、さすがに逆らえないと思いました。

○プルパレイを対抗で考えています(適正評価★★★★)。近2走は道中後方からの競馬をしていますが、2走前のクロッカスSはスローペースだったとはいえ、上がり3F32.5秒はさすがに早いと思い、今回のメンバーでも通用するかもしれない、と思ってしまいました。今回も乗り慣れたデムーロ騎手が騎乗しますが、さすがに東京コースでムチャな競馬はしないとも思っています。ただし、本命馬の方が内枠に入ってしまったこともあり、こちらは分が悪いと思いますので、対抗評価としようと思っています。

▲アルーリングウェイ(★✕5)△マテンロウオリオン(★✕3)☆ダノンスコーピオン(★✕4)の順で考えておりますが、アルーリングウェイは3走前はマテンロウオリオンとタイム差無しの2着、前走の桜花賞でも1着馬から0.2秒差の8着と、G1戦でも通用する能力は持っており、かつ、2走前のエルフィンSの勝ち方を見ると、左回りコースの方が高いパフォーマンスを発揮できそうにも思え、気になる馬ではあります。ダノンスコーピオンは朝日杯FS(G1)での3着経験もあり、今回のメンバーでは実績上位と思われますが、阪神以外のコースとの相性に少し疑問を感じており、評価を下げました。

今のところ、馬券は◎の単か、◎○▲のワイドを中心に勝負しようと考えています。いちおう直前の買い目はウマスマというSNSサイトに投稿する予定ですので、そちらもご参考にいただけましたら幸いです。(Twitterに投稿することもあります^^)

競馬ファンが集まる無料の競馬予想SNS【ウマスマ】

新潟大賞典(G3) の予想

◎シュヴァリエローズを本命に考えています(適正評価★★★★)。前走は5馬身差で2着に負けてしまいましたが、ハイペースの異質なレースになってしまったこともあり、あまり気にしなくても良いように思えます。2走前の白富士Sがなかなかの強豪メンバーの中、勝ったジャックドールと0.4秒差の4着まで追い上げた点が評価でき、似たような新潟コースであれば、能力が発揮出来そうに思えますので、この馬を本命に推したいと思っています。

○ヤシャマルを対抗で考えています(適正評価★★★★)。左回りの直線の長いコースで持ち味の活きる馬でして、前走の日経新春杯は強いメンバーを相手に3着を確保出来た点は評価できると思います。ただし、なかなか勝ち切れない馬でもありますので、対抗評価にしようと思っています。

▲ステラリア△カイザーバローズ☆レッドガランの順で考えておりますが、ステラリアはダノスコと同じような理由ですが、エリザベス女王杯(G1)で2着経験もあり、今回のメンバーでは実績最上位と思われますが、阪神以外のコースとの相性に少し疑問を感じており、評価を下げました。

今のところ、馬券は◎の単勝か複勝を中心に勝負しようと考えています。

(適正評価とは、今回のレースとの相性を表現したものとなります。★(小)~★★★★★(大)で表現しています。あくまで個人的な見解によるものとなります。)

5/8 (日) の勝負レース

明日は以下のレースを中心に単勝馬券を購入しようと考えております。下記を勝負候補レースとし、当日のパドック等を見て、最終的に勝負しようと思っています。勝負度合いが高めのレースが候補になりやすいレースとなります。詳しくは「基本方針」をご参照願います。

5/8の勝負レース

<馬番 / 騎手単回率 / 適正 / 勝負度合い>

・東京2R 6番/横山和生160%/B/高

・東京4R 4番/川田将雅105%/C/低

・東京6R 14番/川田将雅120%/C/中

・東京8R 3番/川田将雅120%/A/高

・中京8R 6番/藤岡康太94%/C/

・中京12R 2番/藤岡康太94%/B/

・新潟8R 4番/西村淳也290%/B/

東京2Rの6番フォーワンセルフですが、前走はダート初出走のティープグラビティがダートを走る馬(当日1番人気で、世間的にも見抜かれていた)だっただけに、アタマ差2着に負けてしまいましたが、今回のメンバーでは勝ちが拾えそうに思えます。ダート得意の横山和生騎手が乗ることもあり、今回は積極的に狙ってみたい馬と思っています。

東京8Rの3番ジャングルキングは、前走は圧勝しており、上のクラスでも通用しそうな風格のある走りを見せていました。今回も同コースでの出走となり、メンバー的にも通用しそうと思われますので、ここでも積極的に狙ってみたい馬と思っています。

上記2レースは、優先的に単勝勝負を検討したいと思います。

5/7 (土)の結果

本日のメインレースの結果

本日は中京11Rに京都新聞杯(G2)がありました。

結果ですが、1着アスクワイルドモア2着ヴェローナシチー3着ボルドグフーシュとなりました。

予想は消▲△でして、◎ポッドボレットと○ブラックブロッサムのワイドを中心に勝負していたので、馬券は外しました。ポッドボレットはペースの早い競馬はダメなのか分かりませんが、直線で失速してしまいましたね。アスクワイルドモアの勝利は意外でしたが、ダービー出走への賞金加算が出来たので、おそらくダービーにも出走してくることでしょう。

単勝 3 1,780円、馬連3-11 7,500円、 馬単 3→11 17,150円、 3連複 3-9-11 19,830円、 3連単 3→11→9 155,470円。

購入した勝負レース

5/8のレースと纏めて、5/9の記事でご紹介したいと思います。今日の勝負レースは2戦1勝で回収率195%と良好な結果でした。引き続き、明日も頑張りたいと思います。

次回に続く・・・