単勝馬券勝負日記 2022/4/1 ダービー卿CT編

メイン重賞について

明日は中山競馬場ではダービー卿チャレンジトロフィー(G3)があります。抜けて強そうな馬がおらず、混戦となりそうなメンバーですので、面白いレースになりそうです。

ダービー卿CT (G3) の予想

◎ボンセルヴィーソを本命で考えています(適正評価★★★★)。昨年の3着馬であり、近2走は中山1600m戦で3着、1着と中山マイル戦をめっぽう得意としている馬です。8歳馬でそこまで人気も出ないように思えますし、今回は2枠を引けましたので、面白い馬と思っており、この馬を本命に推したいと思っています。

○ノルカソルカを対抗で考えています(適正評価★★★★★)。マイル戦ではオープンクラスでも通用するスピード能力があり、中山コースも前々走で勝利しているので、今回はこの馬の力を発揮できそうな合いそうな舞台と思います。前走の小倉大賞典は、自身初の1800m戦ですし、外差しの決まりやすい馬場でしたので、度外視しても良いと思いますし、今回は斤量54kgと恵まれてもいます。実は枠が決まるまでは、この馬を本命にしようと考えていましたが、大外枠スタートになってしまい、厳しいと感じていますので、こちらは対抗評価までと思っています。

▲ダーリントンホール△ギルデッドミラー、☆カテドラルの順で考えておりますが、ダーリントンホールは昨年秋のマイル重賞では大きく負けておらず、前走は2着とマイル戦ではパフォーマンスを上げそうな気がしていますので、気になる馬ではあります。

今のところの馬券の買い目は◎の複勝をメインに勝負しようと考えております。当日は前日とは全然違った馬券の買い目になっていることが多いので、いちおう直前の買い目はウマスマというSNSサイトに投稿していますので、そちらもご参考にいただけましたら幸いです。(Twitterに投稿することもあります^^)

競馬ファンが集まる無料の競馬予想SNS【ウマスマ】

(適正評価とは、今回のレースとの相性を表現したものとなります。★(小)~★★★★★(大)で表現しています。あくまで個人的な見解による評価となります。)

4/2 (土) のレースについて

明日は以下のレースを中心に単勝馬券を購入しようと考えております。下記を勝負候補レースとし、当日のパドック等を見て、最終的に勝負しようと思っています。勝負度合いが高めのレースが候補になりやすいレースとなります。詳しくは「基本方針」をご参照願います。

4/2の勝負レース

<馬番 / 騎手単回率 / 適正 /勝負度合い>

・中山7R 4番/横山武史248%/C/中

     5番/戸崎圭太190%/D/

・中山9R 4番/M.デムーロ248%/A/高

・中山12R 11番/横山和生265%/D/

     16番/松岡正海220%/D/

・阪神1R 13番/岩田望来295%/C/高

・阪神2R 8番/川田将雅191%/C/高

・阪神4R 1番/岩田望来220%/A/高

・阪神7R 4番/藤岡康太250%/C/

・阪神10R 14番/西村淳也280%/B/

阪神1Rの13番ラクスバラディーは、前走は初ダートでいきなり2着とダート適正の高さを見せていました。今回はダート2戦目で前走よりも道中前めでレースできそうかな、と思っており、初勝利のチャンス有りと思っています。

阪神2Rの8番ロードマゼランは、前走は単勝1.5倍の1番人気であり、筆者も単勝で勝負していましたが、残念ながら2着に敗れてしまい、悲しい思いをしました。今回は勝利できると思っています。

阪神4Rの1番チェルノボーグは、前走は5ヵ月半の休み明けであり、相手もそこそこ強かったと思いますが、それでもハナ差の2着には来ており、力は見せていました。今回も戦績の良い相手が複数おり、能力未知の初出走馬も多いので、簡単なレースでは無いと思いますが、勝てておかしくない力は持っていると思っています。

中山9Rの4番タイセイスラッガーは、中山コースが1-3-1-1と相性が良く、乗り慣れたM.デムーロ騎手騎乗となりますので、今回のメンバーを考えますと、勝てるチャンス有りと思っています。

上記の4レースは優先して単勝勝負を検討したいと思います 。

その他の気になるレース

・阪神11R コーラルS ダ1400m バティスティーニ

阪神ダート1400mは2-2-1-2と相性が良く、2連勝中と9歳馬ではありますが、今が旬の勢いを感じる馬です。オープンクラス3連勝となるか注目しています。

次回に続く・・・