単勝馬券勝負日記 2022/3/4 チューリップ賞編

メイン重賞について

明日は阪神競馬場ではチューリップ賞(G2)、中山競馬場ではオーシャンステークス(G3)があります。ついにクラシックのトライアルレースが始まりますが、早くも3歳牝馬の頂上対決と言っても良いかもしれない豪華メンバーなだけに、大変注目したいです。

チューリップ賞 (G2) の予想

◎ナミュールを本命で考えています(適正評価★★★)。前走の阪神JFでは1番人気を背負いながらも4着に負けてしまっていますが、敗因は出遅れと明確だと思いますので、力は出し切れていなかったのは明確です。今回のレースは瞬発力勝負になりやすい傾向にありますが、新馬戦、赤松賞のレースぶりを見ましても、世代屈指の瞬発力を持っているのは間違いないと思います。今回は余裕あるローテで出走できることに加え、賞金的にも確実に優先出走権を取らないといけない立場にある関係上、他馬とは本気度に差があると思われますので、今回は満を持して本命に推したいと思っています。

○サークルオブライフを対抗で考えています(適正評価★★★)。前走の阪神JFで本命とした馬ですが、能力はナミュールと互角とみています。ただし、今回は本番を見据えた調整を兼ねたレースをしてきそうな点と、今回のレースでの◎の圧倒的な本気度との差から、こちらは対抗にしようと思います

▲ウォーターナビレラ、△ルージュスティリア、☆ラリュエルの順で考えておりますが、◎○▲の3頭の決着になると予想しています。

今のところの馬券の買い目は◎の単勝か複勝をメインに勝負しようと考えております。当日は前日とは全然違った馬券の買い目になっていることが多いので、いちおう直前の買い目はウマスマというSNSサイトに投稿していますので、そちらもご参考にいただけましたら幸いです。(Twitterに投稿することもあります^^)

競馬ファンが集まる無料の競馬予想SNS【ウマスマ】

オーシャンS (G3) の予想

◎スマートクラージュを本命で考えています(適正評価★★★★)。距離を縮めて戦績を上げてきており、前走は1200mのリステッド戦をも勝利しているだけに、勢いがあります。中山コースは初出走となりますが、阪神コースで4勝をあげており、おそらく合いそうに思えますので、あまり人気が被らないようであれば、面白いと思い、本命で推したいと思っています。

○マイネルジェロディを対抗で考えています(適正評価★★★★)。オープンクラスで2戦続けて3着にきており、近走は安定感があります。小回りコースばかり走っている点からも、中山コース適正はなかなか高いところが分かります。今回は相手が強くなりますので、力が足りるか微妙なところはありますが、面白い1頭と思っています。

▲ビアンフェ、△デトロイトテソーロ、☆キルロードの順で考えておりますが、ビアンフェは能力はメンバー中トップと思っていますが、前走の9着が微妙と感じておりまして、今回は評価を下げました。ただし、斤量も56kgとなることもあり、当日の状態次第では本命とするかもしれないです。

今のところの馬券の買い目は◎の複勝をメインに考えております。こちらも、いちおう直前の買い目はウマスマというSNSサイトに投稿していますので、そちらもご参考にいただけましたら幸いです。

(適正評価とは、今回のレースとの相性を表現したものとなります。★(小)~★★★★★(大)で表現しています。あくまで個人的な見解による評価となります。)

3/4 (土) のレースについて

明日は以下のレースを中心に単勝馬券を購入しようと考えております。下記を勝負候補レースとし、当日のパドック等を見て、最終的に勝負しようと思っています。勝負度合いが高めのレースが候補になりやすいレースとなります。詳しくは「基本方針」をご参照願います。

3/4の勝負レース

<馬番 / 騎手単回率 / 適正 /勝負度合い>

・中山8R 14番/石川裕紀人130%/B/低

・中山10R 10番/藤岡佑介280%/B/中

・阪神5R 3番/池添謙一235%/B/

・阪神9R 2番/松若風馬140%/A/高

・阪神12R 2番/国分恭介200%/A/中

阪神9Rの2番エールブラーヴですが、阪神2000mは走り慣れており、戦績も2-1-2-2とまずまずです。今回は相手関係的にも勝ち負けと思っていますので、積極的に狙ってみたい1頭です。

阪神12Rの2番テイエムベンチャーは、阪神ダートコースは2-0-0-0とベスト条件に思えますし、持ち時計も優秀です。昇級戦で相手は強くはなりますが、前走のように早めに脚を使って捲れる展開に持ち込めれば、勝ってもおかしくない力はあると思っています。

上記の2レースは優先して単勝勝負を検討したいと思います 。

その他の気になるレース

・阪神6R 3歳1勝クラス ダ1800m ノットゥルノ

前走で大差勝ちしたタマモエース、初ダート出走のスカイフォールなど、わりと面白そうなレースになりそうな気がしますが、ノットゥルノは前走は初ダートで楽々勝利した馬であり、まさにノッてる馬と思われます。連勝があってもおかしくないと考えています。

今週は土曜のチューリップ賞にサークルオブライフ、日曜の弥生賞ディープインパクト記念にドウデュースと、2歳牡馬と牝馬の両方のチャンピョンがレースに出走してきてくれるだけに、楽しい週末になりそうですね!

次回に続く・・・