単勝馬券勝負日記 2021/11/12

メイン重賞について

今週はエリザベス女王杯(G1)があり、年末の有馬記念(G1) まで7週連続G1が続きます。気が抜けない週が続きますが、できるだけ馬券を当てて有馬記念で大勝負できるよう頑張りたいと思います!

明日は阪神ではデイリー杯2歳ステークス(G2,芝1600m)、東京では武蔵野ステークス(G3, ダート1600m)があります。

デイリー杯2歳Sの予想

◎ソネットフレーズで考えています。前走は8/28の新潟1600mの新馬戦を1.34.3で2着に0.6秒差を付ける余裕の勝利をしておりますが、翌日8/29の新潟2歳ステークスのセリフォスの勝ちタイムが1.33.8で勝利しています。セリフォスは最内を突いて勝利したことを考えますと、こちらはレース慣れした2戦目では、新潟2歳ステークスとのタイム差0.5秒差を詰めることは可能なほどの力を持っているのでは?と考え、こちらを本命に考えました。

○セリフォスで仕方無しと思っています。新潟2歳Sの勝ち馬がここに出走してくることは珍しい気もしますが、同コースの朝日杯FSを見据えたレースをしてくるようには思えます。力はメンバー中1番と思われますが、狙いは次走のようにも思え、今のところ、こちらは対抗と考えております。

▲スタニングローズ、△ウナギノボリで考えていますが、なんかサウジアラビアロイヤルカップと似たようなメンバー構成に思えてきました。

ゆえに買い目は◎○→◎○→▲(△)の3連単で勝負してみようと思っております。

武蔵野Sの予想

◎タガノビューティーにしたいと考えています。東京コースの相性抜群の馬ですが、今回のメンバーが逃げ・先行馬の多そうであり、ペースが速くなるような気がしていますので、この馬に向きそうな展開になると思い、この馬から勝負したいと思います。

○ワンダーリーデルで考えております。2年前の当レースの勝ち馬でコース相性も良さそうですが、前走は斤量59kgとはいえ8着に負けている点と8歳馬ということもあって、あまり人気は無さそうに思えます。面白い馬だと思います。

▲エアスピネル、△ソリストサンダー、☆ブルベアイリーデで考えていますが、初ダートとなるバスラットレオン、ダイワキャグニーがどのようなレースをするのかも注目したいところです。

買い目は◎ー○▲△☆のワイドを中心に勝負しようと思っております。

11/13 (土) のレースについて

明日は以下のレースで勝負しようと考えています。1番人気になった場合は単勝馬券を購入したいと思っています。

表記の意味は、「基本方針」をご参照願います。

11/13の勝負レース

<馬番 / 騎手単回率 / 適正 / 1番人気の可能性>

・東京1R 8番/永野猛蔵177%/D/

・東京3R 11番/武士沢友治116%/D/中

     14番/丸田恭介280%/B/低

・東京7R 11番/横山武史160%/D/

・東京8R 4番/横山武史160%/D/

・阪神1R 5番/幸英明107%/D/

     8番/富田暁106%/D/

・阪神2R 1番/松山弘平124%/B/中

     3番/川須栄彦140%/D/低

     13番/吉田隼人118%/D/中

・阪神3R 5番/団野大成133%/B/中

・阪神7R 6番/C.ルメール129%/D/

・阪神12R 4番/団野大成133%/D/

・福島1R 9番/斎藤新150%/D/

・福島2R 10番/斎藤新101%/B/

・福島4R 13番/鮫島良太240%/D/

     15番/小林凌大175%/D/

・福島12R 3番/荻野極223%/D/

1番人気にならなくても勝負したいと思えるレースは、特に感じませんでしたが、それでは少し寂しいですので、阪神3Rのブレスバイルーラーは1番人気にならなくても単勝勝負を検討しようと思います。この馬は新馬戦は7着でしたが、2走目は距離を縮めたことと差しに脚質が変わったことで2着に来ていました。前走のコーナーで捲り気味に上がりながら、直線でも2着に伸びてきていることを考えますと、阪神1400mでも走れそうな気がしますので狙ってみたいです。

その他の気になるレース

・阪神5R 2歳新馬戦 芝1800m アーティット

セレクトセール2.42億円の馬ですが、父ディープインパクト×母父ガリレオの超良血馬です。初戦から勝ち上れるかは分かりませんが、今年デビューしたディープインパクトのうち、1/3以上はすでに新馬・未勝利戦を勝ち上がっていますので、この馬も善戦しそうに思います。期待したいと思います。

・東京9R オキザリス賞 (2歳1勝 ダート1400m) ジレトール

ロードカナロア×サンビスタの仔ですが、前走は初ダートで勝ち上がった馬です。サンビスタはチャンピョンズC(G1) の勝利馬なだけに、やはりダートの素質は高そうですので、今回も善戦しそうに思えます。この時期の2歳ダート1勝クラス戦は実力伯仲な感じがして面白いですね!

明日はプラス回収率で翌日のエリザベス女王杯に繋げられるよう頑張りたいと思います!

次回に続く・・・