単勝馬券勝負日記 2021/7/25

7/25 (日)の結果

7/25 (日) のレース結果

本日は芝1,800m新馬戦が2レースあったのですが、大変申し訳ございませんが、急用で購入することができませんでした。この買い方の欠点は、レース数分前までオッズを見ていないと1番人気が分からないという点です。しかし、共に1番人気馬は負けたようですので、それだけが唯一の救いです。

本日購入したレースは以下となります。レース選定方針は別の記事で紹介しております。

(詳細はこちらをご参照下さい。)

本日の勝負レース

・新潟1R 2歳未勝利 芝1,600m ラクスバラディー 1.4倍 ✕2着

・函館3R 3歳未勝利 ダート1,000m タマモアンドロメダ 5.0倍 ✕8着

・函館12R 3歳未勝利 芝1,200m メイショウツワブキ 2.0倍 ✕2着

本日は3戦0勝、回収率は0%。さっぱりでした。また、4/25からの回収率も101%⇒99%となりました。また、筆者が思っていたより、該当馬がことごとく1番人気にはならず、購入レースが3レースだけとなってしまいました。

この買い方をしているので、どうしようもないのですが、できれば新潟1Rはプルパレイに1番人気になって欲しかった思いがありました (デムーロ騎手も1番人気時の単勝回収率は100%以上でした)。結果には反映しませんが、筆者は1-8の馬連も抑えていました。

あと、函館12Rのメイショウツワブキは前走7/11にも同条件で出走し、2着に負けていましたが、今回も惜しいところで2着に敗れてしまいました。前走と同じですが、この馬は先着馬に並んでからのもう一伸びが弱いんですよね。

ついに回収率100%を切ってしまいましたが、来週こそは盛り返したいと思います。

現在の状況

4/25からスタートしまして、本日でちょうど3カ月となります。

現在までの戦績ですが、現状況は以下となります。

購入レース数:114 、 平均オッズ:2.6倍、 的中率:39%、 回収率:99% 

グラフにしますと、推移は以下のようになります。

目標を110%としてきましたが、やはりなかなか難しいですね。単勝買いはこのまま続けていきますが、やはりこのままでは目標到達が難しいので、盛り返すために新要素も研究していきたいと思います。

今年の出資馬について

筆者のもう一つの楽しみとして、1口出資馬の活躍を応援する楽しみがあります。筆者はシルクとバヌーシーの会員ですが、どちらも近々に出資馬の応募が始まります。今年からディープインパクト産駒とキングカメハメハ産駒が不在となりますので、これまでとは競走馬の勢力図も大きく変わってくると思います。どの産駒が覇権を握っていくのか、とても楽しみです。

シルクホースクラブの候補馬

まず、シルクホースクラブですが、今年の募集馬は74頭(追加は含めず)となります。

昨年、高額であったディープインパクト産駒に代わり、今年はロードカナロア産駒エピファネイア産駒が高額となりました。また、好調な昨年の新種牡馬ドレフォン産駒は4頭、シルバーステート産駒は1頭となります。今年の新種牡馬はサトノダイヤモンド産駒が4頭、リアルスティール産駒が3頭、サトノクラウン産駒が3頭、レッドファルクス産駒が1頭います。

筆者は予算が少ないので、牡馬1頭と牝馬1頭に絞って出資しようと思っております。

DMMバヌーシーの候補馬

次にDMMバヌーシーですが、シルクの馬を優先的に候補に考えておりますので、こちらは今年も出資は考えていません・・・のはずですが、とても気になっている馬がいます。

シスタリーラヴの20 (牡1、 父ドゥラメンテ)

この馬は筆者の思い入れがとても深いディープモンスターの弟なのです。しかも厩舎もお馴染みの池江厩舎に所属予定となりますので、胸が熱くなります。まだ出資額が分かりませんが、金額次第では出資するかもしれないです。

(ディープモンスターにつきましては、こちらをご覧ください。)

次回に続く・・・