単勝馬券勝負日記 2021/7/24

コリエンテス デビュー!!

本日7/24(土)、ついにシルクの大物コリエンテスが新潟 芝1,600mで新馬戦デビューを果たしました。

この馬は早い時期から周りの注目度が高く、多くのPOG系メディアでも最有力候補の1頭として、大々的に取り上げるほどの馬でありました。それもあり、筆者もPOG指名している馬となります。

ただし、2週続けて出走回避となり、ファンの方々も、やきもきしていた事だろうと思います。

残念ながら、結果は2着。初戦は負けてしまいました。敗因は開幕週の影響なのか、回避続きで仕上がりが良くなかったのか、実力負けなのか?

今日は残念でしたが、ここまでの馬では無いと思いますので、次走も注目していきたいと思います。

7/24 (土) の結果と7/25 (日)に向けて

7/24 (土)の結果

本日も毎度お馴染みの、騎手が得意な条件で1番人気になったレースを勝負していきます。

得意な条件 = ①競馬場 ✕ ②距離 ✕ ③馬場 ✕ ④クラス

(詳細はこちらをご覧下さい。)

・函館2R 3歳未勝利 芝1,200m エアシュラブ 3.0倍 ✕3着

・函館4R 3歳未勝利 芝1,200m センショウライツ 5.0倍 〇1着

・函館6R 3歳未勝利 芝1,800m ウィリアムバローズ 2.0倍 ✕5着

・函館8R 3歳上1勝 ダート1,700m エコロファルコン 2.7倍 ✕4着

・新潟9R 3歳上1勝 芝2,400m レイオブウォーター 2.5倍 〇1着 

5戦2勝、回収率150%でした。函館4Rのセンショウライツは2番人気ですが、締切5分ぐらい前までは1番人気でした。しかし、直前にアルバリーニョの人気が爆上がりしてしまい、馬券を買った後に2番人気になってしまったので青ざめました。無事に勝利してくれて助かりました。ちょっと反則気味ですが、久々のプラス回収率となりましたので、引き続き明日も頑張りたいと思います。

また、函館11Rは3勝クラス戦ですので対象外となりますが、武豊騎手は函館 芝1,200mで1番人気の時の戦績が、近3年間で8戦4勝、単勝回収率が168%となりますので、筆者は狙ってみました。結果は見事1着で単勝3.0倍。

今日の武豊騎手は、2Rこそ1番人気で3着に負けてしまったものの、4Rと11Rは見事勝利を飾っていました。やはり武豊騎手は函館 芝1,200mが得意な騎手なのだろうと思いました。

7/25 (日) に向けて

筆者が今のところ、1番人気で条件に該当しそうと、目を付けているレースは以下となります。

・新潟1R 2歳未勝利 芝1,600m プルパレイ M.デムーロ騎手

・函館3R 3歳未勝利 芝1,800m ウィリアムバローズ 横山武史騎手

・函館4R 3歳未勝利 ダート1,000m タマモアンドロメダ 横山和生騎手

・函館8R 3歳上1勝 ダート1,700m スズカマクフィ 藤岡佑介騎手

・新潟10R 3歳上2勝 芝1,400m ビューティフルデイ 菅原明良騎手

・函館12R 3歳上1勝 芝1,200m メイショウツワブキ 古川吉洋騎手

特に、函館12Rのメイショウツワブキは7/11のレースでも1番人気に支持されており、筆者も単勝馬券を購入しておりましたが、2着に敗れ、悔しい思いをしました。明日こそはと勝って欲しいと思い、期待して待ちたいと思います。

次回に続く・・・